家のお祓い

目次

地鎮祭

地鎮祭は、家屋やビルなどを建てる前に、その土地を祓い清め、工事の安全と建物が立派に建設され、その建物で平穏無事に過ごせるよう土地の神様に祈願します。

地鎮祭は、その土地を守る神社にお願いいたします。
地鎮祭をお願いするにはどうしたらいいですか?

予約にてお受けしていますので 電話にてお問い合わせください。

現地に来てくれますか?

現地にお伺いします。

軽自動車 1台の駐車場のご用意をお願いします。

ご祈祷料はいくらですか?

お問い合わせ下さい。

準備するものはありますか?

下記のものをご準備ください。

1 神饌(お供え物)

「神饌(しんせん)」とは、神様に召し上がっていただくための飲食物のことです。

  お米・・・1升(約1.5㎏)
  お塩・・・1合(約200g)
  お酒・・・4合(約720㏄)
  鮮魚・・・尾頭付き1尾
  乾物類・・・スルメ・昆布・干し椎茸・寒天・海苔などから2~3品
  野菜・・・季節のものを3~5種類
  果物・・・季節のものを3~5種類

神饌を事情によりご準備ができない場合は、神社で用意することも可能です。
ご希望の場合は、予約のときお申し出ください。

2 祭場の舗設

「祭場」とは、地鎮祭にあたり神様に降りていただく場所のことです。
清らかな場所として区別して 斎竹(いみたけ)と呼ばれる竹を四方に立て、縄を張ります。

  斎竹(笹竹)・・・4本(長さ2~3メートル、土地の中心に約1間、四方に立ててください。)
  荒縄・・・10m程度
  盛り砂・・・2袋

竹・荒縄・砂が、ご用意できないときは、ご相談ください。

3 その他

テント・・・雨天の時は、テントなどの雨よけが必要です。(テントは、神社では用意できません。)

どのくらい時間がかかりますか?

1時間半ぐらいです。

熊野宮で地鎮祭ができますか?

現地の土をお持ちいただいて、神社にてご祈願ができます。
詳細はお問い合わせください。

工事安全

工事が無事安全に完成することをお祈りします。

竣工祭

新築の建物を祓い清めるお祭りです。神様に無事に完成したことを報告するとともに、建物の安全と家族や会社の繁栄をお祈りします。

家祓(やばらい)

入居する前に家屋をお祓いして平穏無事、家内安全、災いのないよう祈るご祈願です。
熊野宮にて家遷(やうつり)の家内安全のご祈願としておこなうこともできます。

取り壊しのお祓

今までお守りいただいた家の神様に感謝申し上げ、あわせて解体工事の無事を祈願します

井戸のお祓い

水の神様に井戸をつくること、または埋めることを報告するとともに、
御神徳に感謝し、今後も無事に過ごせるよう祈願します。

井戸のお祓い

水の神様に井戸をつくること、または埋めることを報告するとともに、
御神徳に感謝し、今後も無事に過ごせるよう祈願します。

邸内社のお祭り

自宅でお祀りしている邸内社のご祈願です。

伐採のお祓い

大木などをやむを得ず伐採するときに木に宿る木霊の感謝し、鎮まっていただくお祓いです。

神棚清祓

新しい神棚のお清め、またはお社の納めのお祓い
熊野宮にお社をお持ちいただいて、熊野宮にてご祈願することもできます。

申込みの方法は?

電話(042-344-0638)にてご予約ください。

ご祈願料はいくらですか?

玉串料(たまぐしりょう)は、お問い合わせください。

準備する物がありますか?

下記の神饌(しんせん)をご用意ください。

  お米・・・1升(約1.5㎏)
  お塩・・・1合(約200g)
  お酒・・・4合(約720㏄)
  鮮魚・・・尾頭付き1尾
  乾物類・・・スルメ・昆布・干し椎茸・寒天・海苔などから2~3品
  野菜・・・季節のものを3~5種類
  果物・・・季節のものを3~5種類

神饌を事情によりご準備ができない場合は、神社で用意することも可能です。
ご希望の場合は、予約のときお申し出ください。

様々なご祈願を受付けています。ご不明なことはお尋ね下さい。

目次