くまのぐう

熊 野 宮
電話042-344-0638
東京都小平市仲町361番地

kumanogu

令和4年 泣き相撲のご案内

令和4年5月29日(日)に「泣き相撲」を開催する予定です。 泣き相撲とは、ご神前で化粧廻しと紅白綱を締めた赤ちゃんが力士に抱えられて土俵へあがり、元気な赤ちゃんの泣き声を競い合い、無事の成長を祈る神事です。 赤子の泣き声が邪を祓った故事を由来とし、四百年以上の歴史があります。 泣き声を競う「泣き相撲」ですが、一心泣き相撲では行司が勝負を預かり(引き分け)、『 緑児泣きたるは万歳楽 』と、すこやかな成長を祈願します。 ご参加をお待ちしています。 新型コロナウイルス感染症対策について 新型コロナウイルス感染症 ...

令和4年 初詣のご案内

令和4年初詣のご案内 12月1日から令和4年のお札、お守り、ご神矢、熊手をお渡しします。 お賽銭箱の前では、24時間参拝できますので、少しでも混雑時を避けてのご参拝をお願いします。 お札やお守りをお求めの方、お札・お守りのお焚き上げ(お返し)をご希望の方は、社務所が開いている時間においでください。 ご祈願をご希望の方は、電話(042-344-0638)にてご予約をお願いします。 令和4年社務所の開所時間について 社務所(おふだ・おまもり・ご朱印・ご祈願の受付・おふだやおまもりのお返し納め受付) 令和3年1 ...

えびす講

えびす講 えびす講は、11月20日と1月20日に小平あたりの家庭でおこなわれる行事です。 神無月に出雲に出かけない「留守神(るすがみ)」とされているえびす様から福をいただくため 赤の御飯、尾頭付きの焼き魚、けんちん汁、そして 福升にお財布をいれてお供えしました。 最近はおこなう家庭が少なくなっていますので、令和3年の今年、熊野宮から福升とえびす様の熊手をお出しすることにしました。 令和3年11月19日に新嘗祭とえびす講の神事をおこないます。(新型コロナウイルス感染症対策のため神社役員のみでおこないます。) ...

巫女さんの募集

受付を終了しました。(11月4日)   短大生、大学生の女子学生の方で、お正月の巫女の助勤をしていただける方を募集します。 詳しくは、電話(042-344-0638、平日の9時~16時)にてお問い合わせください。 定員になり次第、締め切らさせていただきます。

no image

新型コロナウイルス感染症対策について

新型コロナウイルス感染症の対策について 熊野宮では、安全にお参りいただくために 新型コロナウイルス感染症予防のため、以下の対策を講じています。 ご理解、ご協力をお願いします。 境内での対策 手水舎の柄杓は、撤去してます。流水にてお清めください。 お賽銭箱前の鈴緒は、はずしてます。御参拝は、二拝二拍手二拝のみでお願いします。 消毒液を設置していますのでご利用ください。 社務所での対策 神社職員はマスクを着用し、定期的に手洗い、消毒をおこなっています。 飛沫シートを設置しています。 お守りなどは、手渡しを避け ...

© 2022 熊野宮