ご祈願でよくある質問

予約しないとご祈願は受けられないのでしょうか?
不在の時もあり、お断りすることがあります。
当日のご予約も可能なときもありますので、電話にてお問い合わせください。
予約の時間に遅れそうなときは?
早めにご連絡ください。
神社到着時間をお知らせ下さい。予約時間を変更します。
当日の変更はできますか?
できます。ご連絡ください。
家族全員が拝殿に入れますか?
皆様、入れます。10名以上の時は、お知らせ下さい。
車いすの方もそのまま拝殿にあがれますので、ご予約の時、お知らせ下さい。
正座ができません。椅子を用意してくれますか?
熊野宮は、椅子に座ってご祈願をおこないます。
玉串料の他に用意するものはありますか?
特に指定のものはありません。
神様にお供えしてほしいと御酒、御菓子など持参される方もいらっしゃいます。
普段着でいいですか?
服装でご祈願をお断りする事は今のところしていませんが、
ノースリーブ(袖なし)、短パン、ジーンズ、素足、サンダル履きなどの軽装はご遠慮ください。
身内に不幸があると神社にお参りできないのですか?
身内の方が亡くなると一定期間、喪に服すことになり、神社にお参りできません。
亡くなった方との関係により日数が異なります。
ご両親の場合は四十九日、または納骨が済んでいればお参りすることができます。
喪があけてからご祈願をお受け下さい
持参のカメラ、ビデオで撮影できますか?
ご祈願は撮影がメインでは無く、お子様やご家族の幸せを、皆でお祈りすることが一番の目的です。それを忘れないで、お参りをしましょう。
ご家族での撮影は、拝殿前以外の境内では、ご自由です。
11月には、今年と来年の干支の大きな絵馬を設置しています。
社殿内では、撮影はお断りしています。
拝殿前(お賽銭箱のあるところ)は、お参りするところですので、撮影は、ご遠慮ください。お参りする方がいつでもお参りできるよう拝殿前から少し離れた所からご撮影ください。
神社敷地内では、営利、非営利を問わず神社指定業者以外の他の業者に依頼しての持込撮影を固く禁止しております。 当社が、業者と判断した場合、対象者の親戚・友人に関わらず、理由の如何を問わず撮影をお断り致しますので予めご承知おきください。
理由:境内が狭いため・出張写真の業者の方が、過去に迷惑行為をおこなったことがあるため

平成29年12月1日更新