泣き相撲

平成30年の泣き相撲には110名のお子さまが初土俵をしました。

ご参加ありがとうございます。

来年は6月2日(日)を予定してます。

正式に決まりましたらお知らせしますのでご参加をお待ちしてます。

平成30年6月3日の様子です。撮影にご許可いただきありがとうございます。

泣き相撲とは、ご神前で化粧廻しと紅白綱を締めた赤ちゃんが力士に抱えられて土俵へあがり、元気な赤ちゃんの泣き声を競い合い、無事の成長を祈る神事です。

赤子の泣き声が邪を祓った故事を由来とし、四百年以上の歴史があります。

泣き声を競う「泣き相撲」ですが、一心泣き相撲では行司が勝負を預かり(引き分け)、『 緑児泣きたるは万歳楽 』と、すこやかな成長を祈願します。

ご参加をお待ちしています。

  • 平成29年6月4日 泣き相撲

参加資格

首のすわった生後6ヶ月~2歳半位までの男の子女の子です。

※六ヶ月未満の赤ちゃんのご家族様は、ご参拝方々、見学、応援してください。
次回は是非ご参加下さいますようお待ちしております。

開催場所名

一心泣き相撲 小平場所

開催日

平成30年6月3日()(雨天決行)

時間

(A)10:30~ (B)11:00~ (C)11:30~ (D)12:00~(E)12:30~

30分ごとに分けて申込みを承っております。

1時間ほどかかります。

※5月16日に12:30の組を追加しました。

申込み状況

(A)10:30~ 受付終了しました
(B)11:00~ 受付終了しました
(C)11:30~ 受付終了しました
(D)12:00~ 受付終了しました
(E)12:30~

平成30年6月2日現在

最新情報はこちらでご確認ください

場所

熊野宮境内

東京都小平市仲町361番地

参加費

参加費は、13,000円(祈願料、記念品 すべて含む)

当日お支払いください。

キャンセル料はありませんが、必ずご連絡ください

お申し込み

一心泣き相撲実行委員会:小平場所からお申し込みください。

100名の定員に達しましたが、12:30を追加しました。12:30は当日受付できます。参加希望の方は、熊野宮(電話042-344-0638)にお問い合わせください。

お問い合わせ先:一心泣き相撲実行委員会

お写真

お写真はご家族の方でお撮り下さい。

なお、会場ではプロカメラマンによる撮影が随時おこなわれてます。 後日、写真サイト:Photo Choice(フォトチョイス)から購入できます。(有料)

当日お渡したPhoto Choice(フォトチョイス)の案内用紙に閲覧パスワードが記載されてます。

平成30年6月8日にアップされる予定です。

当日の流れ

①受付 送られたチケットに印字されている受付時間にお越しください。
チケットを受付にお渡しください。
②着替え 「四股名かぶと」と「化粧まわし」の柄を選んで着替えます。
③ご祈願 社殿で健康と成長の祈願をします。
④泣き相撲 力士に抱かれて土俵に上がります。
⑤赤ちゃん力足 力士に抱えられ四股を奉納します。
⑥背伸び太鼓 太鼓の音・ドンドドーンと成長するよう背伸び太鼓の上に乗ります。
⑦記念手形 お子さんの四股名と力士の手形が印刷された色紙に手形を押します。

※順不同となる場合があります。

更新:平成30年6月