泣き相撲

泣き相撲とは、ご神前で化粧廻しと紅白綱を締めた赤ちゃんが力士に抱えられて土俵へあがり、元気な赤ちゃんの泣き声を競い合い、無事の成長を祈る神事です。

赤子の泣き声が邪を祓った故事を由来とし、四百年以上の歴史があります。

泣いたお子さまが勝ちですが、一心泣き相撲では行司が勝負を預かり、『 緑児泣きたるは万歳楽 』と、すこやかな成長を祈願します。

この度、一心泣き相撲実行委員会のお力添えを頂いて、第1回「一心泣き相撲・小平場所」を開催いたします。 この「一心泣き相撲・小平場所」を通して、お子さまを中心にご両親始め、ご家族皆様の「絆」が一層深められ、 お子さまの成長を喜び合う機会になればと思います。

ご祈願、一心泣き相撲、赤ちゃん手形、背伸び太鼓などをおこないます。すべてをまわると1時間ほどかかります。

予約状況

平成29年5月26日現在

(現在の状況は泣き相撲のサイトでご確認ください。)

  • A:10:30~ 受付終了しました
  • B:11:00~ 受付終了しました
  • C:11:30~ 受付終了しました
  • D:12:00~ 

参加資格

首のすわった生後6ヶ月~2歳半位までの男の子女の子です。

※六ヶ月未満の赤ちゃんのご家族様は、ご参拝方々、見学、応援してください。
次回は是非ご参加下さいますようお待ちしております。

日時・場所

平成29年6月4日()(雨天決行)

熊野宮(一心泣き相撲・小平場所)

お申し込み

一心泣き相撲実行委員会:小平場所申込みページからお申し込みください。

参加費は、13,000円(四股名兜、祈願料、その他) となっており当日お納めください。

お問い合わせ先:一心泣き相撲実行委員会

お写真

お写真はご家族の方でお撮り下さい。

なお、会場ではプロカメラマンによる撮影が随時おこなわれてます。
後日、写真サイトから購入できます。(有料)